先日友人たちと、最近気になっていた東大本郷キャンパス内にある和菓子屋

「廚 菓子 くろぎ」に行ってまいりました。

 

わらびもちが珈琲付きで2000円!

しょっちゅう通ったら大変なことになってしまう高級店です(近所にあったら危険)。

 

でも、その価格をはるか上回るぐらいに楽しんできましたよ!!

 

だってほら、まずもう、見た目から。

aillis20151014001654

これで出てきた時点でワクワクが止まらない。

 

aillis20151012165109

あまりの美しさに、しばし見惚れる…

 

そしていざ食べて、10秒ぐらい時間が止まる。

きなこや抹茶きなこの豊かな香りと風味。

いつまでも噛んでいたいようなねっちりした食感。

 

周囲の世界が消えて、しばし没入…

 

 

 

食後のほうじ茶の香りまでなんとも芳しくてすっかり魅せられ、

すする前だけでこちらも10秒ぐらい没入。

一口飲むと、え、これ何茶?ってぐらいいろんな味がする。

 

 

 

もう、なんてエキサイティング。

 

五感をフル活用。

全力で味わって楽しませてもらいました。

川のせせらぎ音でもあれば、五感全制覇だ(笑)

 

 

これは食だけでなく、ファッションやら色々な方面で言えることだと思うけど、

本当に素晴らしいものって、五感に響くものなんだろうな…

ということをしみじみ噛みしめました。

 

 

最近思う。

どんどんいいものを知りたい、いいものに触れたい。

五感を、人としての感覚を豊かにしていきたいね。